LOG IN

お誕生日旅行 Denmark- Copenhagen4

by しっぽ

コペンハーゲンの街並みを歩いて思ったのは、中世ヨーロッパのクラシックと現代のモダンが調和して落ち着きのある街という事。
ローゼンボー離宮(Rosenborg Castle)や要塞カステレット(Kastellet)、人魚姫の像(The Little Mermaid)の周りには緑がキレイな静かで開放的な公園があって、お散歩やジョギングする人が沢山いました。特に星形の公園になっている要塞カステレットにある聖アルバニ教会は綺麗だったな。

世界三大ガッカリの名所の1つでもある、人魚姫の像はどれだけガッカリするか逆に楽しみにしていたので、激しくガッカリする事もなく“お~っやっぱりちっちゃ”と言う感じでした(笑)

街を歩いていると、建物・窓・街灯・表式・などいろんな所に北欧デザインを感じられたコペンハーゲン。宇宙人のお爺さんはデンマーク出身の家具職人だったので宇宙人の希望で旧工芸博物館、現在はデザインミュージアム・デンマーク(Designmuseum Danmark)に行ってきました。

デンマークデザインが中国や日本からの影響を受けながら変わっていった歴史を見ながら、お爺さんが作った家具と似たようなものを見ると、カナダに移民しても故郷のデザインを取り入れながら家具を作っていたんだなと思い、優しかったお爺さんを思い出しました。


しっぽ
OTHER SNAPS